loading

株式会社フコク東海

HOME > ABOUT US > 沿 革

沿 革

ミシンの技術が原点に

1937

1958

1972

1983

2001

昭和12年4月
創業者・伊藤八郎、富国ミシン商会
を創立。ミシン部品の製造卸販売を
開業。
昭和21年10月
現在地・名古屋市中区栄5丁目27番地に
社屋並びに工場を建築。ミシン及び部品
製造販売を開始する。
昭和23年4月
富国ミシン製造株式会社設立。
代表取締役伊藤八郎就任。
昭和31年4月
家庭用ミシン及び工業用ミシンの製造に関し、
日本工業規格表示工場に認定される。
昭和33年4月
自動車関連部品の生産開始。
昭和39年7月
関連会社、東海電子工業株式会社を設立。
弱電機器、電子機器の開発並びに生産開始。
昭和46年12月
名古屋市中川区水里2丁目130番地に冨永工場開設。冨永工場にて空調冷却塔の生産開始。
昭和47年1月
富国第2ビル竣工。関連会社フコク産業株式会社設立。
昭和48年12月
空調衛生関連機器代理店業務開始。建設業登録。
昭和51年5月
電気工事業、管工事業、機械器具設置工事業等、プラント設備工事部門業務開始。
昭和52年9月
冨永工場、製缶工場新築。
昭和55年12月
冨永工場、機械工場増築。
昭和56年2月
代表取締役 伊藤幹夫。
昭和58年7月
富国ミシン製造株式会社よりフコク総業株式会社へ社名変更。
自動車関連精密機械加工部門を分離独立し、フコク工業株式会社設立。
昭和61年10月
フコク産業株式会社大阪営業所開設。
昭和63年5月
フコク産業株式会社製缶板金部門を分離独立し株式会社フコク製作所設立。
平成元年6月
東海電子工業株式会社天白工場開設。株式会社フコク製作所製缶工場増築。
平成5年7月
フコク総業、フコク産業、フコク工業、フコク製作所を統合し、新会社株式会社フコク設立。
平成10年5月
ISO9001認証取得。佐屋工場、開設。
平成10年12月
冨永工場、増築。
平成13年7月
株式会社フコクと東海電子工業株式会社を合併し、
新会社「株式会社フコク東海」設立。
平成14年11月
ISO 14001認証取得。
平成16年12月
冨永工場増築。
平成17年5月
フコク東海本社ビル完成。
平成19年2月
佐屋工場増築。
平成20年1月
冨永工場事務棟完成。電子工場増築。
平成21年7月
医療機器製造業許可証(23BZ200071)取得。
平成22年2月
医療機器製造適合性認定。
平成23年1月
中国上海に現地法人設立。
平成23年4月
東京営業所開設。
平成24年1月
中国珠海の元盛電子と資本提携。
元盛電子日本総代理店となる。
平成24年8月
香港に現地法人設立。
平成24年10月
中国蘇州東理化電子と
資本提携。
平成26年1月
代表取締役 伊藤幹根 
社長就任。
平成26年4月
中国珠海に合弁会社
富元電子設立