loading

株式会社フコク東海

HOME > ABOUT US > 品質・環境方針

品質・環境方針

世界市場を見つめ、その最前線へ挑む

急激な勢いで情報化が進む現代社会。その潮流へ素早く対応できる企業こそが、未来社会の重要な鍵を握るといっても過言ではありません。
高度な技術に立脚した研究開発と、妥協のない徹底した品質管理、そしてスピーディーな生産システムから生まれるハイグレードな製品。
フコク東海の誇る品質を国内だけにとどまらず世界へ知らしめるためにもグローバルな競争力を高めていくことが必要と考えます。そして、その必須条件と言われるものが品質保証の国際規格ISO9000シリーズです。
弊社は1998年ISOシリーズのISO9001を取得した後も世界戦略へ向けて、着実に歩み続けています。

人と機械の上質なコラボレーション

ISO 9001

ISO9001 認証取得
切削事業部
登録番号JQA-2361
電子事業部
(1998年5月取得)
設計開発室 取得

 ISO9000シリーズは、先進国をはじめ多くの国で国際規格として採用されており、企業のグローバル戦略には必須条件となりつつあります。
 フコク東海が取得したISO9001が、日本国内で従来から適用されている品質規格と大きく異なる点は、評価(審査)されるのは製品そのものの品質や技術的内容ではなく、それらの製品を生み出すための管理システムである点です。
 今後は、このシステムのたゆまない改善と維持、定着を進め、新たなる戦略への布石としてさらなる躍進を図ります。

エコロジーを基本とした環境への配慮

ISO  14001

ISO14001 認証取得
切削事業部
登録番号JQA-EM2790
電子事業部
(2002年11月取得)
設計開発室 取得

 ISO14001とは、事業活動における環境破壊を最小限にくい止め、環境に与える影響をできるだけ小さくしていくための環境マネジメントシステムに関する国際規格です。
 フコク東海では日常活動、業務の中で有害有益をとわず、環境に影響を与える要素を洗い出し、私たちの大切な地球を守っていくという目標に向けた行動計画に基づき、たゆまぬ努力を怠りません。
 この取り組みの積み重ねが、大規模な地球環境保全につながるものと確信しております。

[数値目標]富永工場において、平成30年度までに(平成28年度比)エネルギー消費原単位1%以上の改善を達成します。